ザイグルプラスの口コミ徹底検証!!

ザイグルプラスの口コミ徹底検証!!

 

 

家で焼肉したいけど煙とニオイが残るのがなぁ・・・。

 

こんな事を思い、ついついホットプレートでの食事は敬遠してしまいがちですよね。

 

そんな悩みの元を解決してくれる遠赤外線調理器として大人気のザイグルプラス。

 

お肉を焼いても煙もなくお手入れも簡単!

 

肉だけじゃなく朝のトーストや焼き魚、惣菜の温め直しも簡単にできて便利!

 

遠赤外線だからか中までしっかり熱が通って柔らかく焼ける!

 

お酒を飲みながらつまむのには最高!

 

などと、大好評の人気商品みたいです。

 

調べてみたらザイグルシリーズの売り上げ台数はなんと、累計40万超え!

 

 

 

 

す、すごいですね・・・。

 

私もなんかいいホットプレートはないかと探してるところだったので、この手の商品には気になってしまいます。

 

買ってみようかなぁ・・・って考えもあるんですけど、何も調べずにいきなり買うと失敗する可能性もありますよね。なので、まずは口コミを調べてから決めようと思って、調査してみることにしました!

 

私は、時間だけは持て余してる専業主婦なので、徹底的に調べていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

「ザイグルプラス」の悪い口コミが気になる・・・

 

 

 

まずはやっぱり、気になる悪い方の口コミから見ていきましょう!(笑)

 

本気で購入を考えてるものは、どうしてもココが気になりますからね。

 

公式サイトの口コミだけではなく、某人気口コミサイトの投稿も合わせて100件以上の口コミ投稿をチェックして気になったものをまとめていきたいと思います。

 

20代男性:「ジュージュー音が聞こえない・・・」

ザイグルプラスを購入したので早速使ってみました!

 

たしかに煙も少ないですし、終わった後の不快なニオイは残りません。

 

念のため、肉と一緒にファブリーズも買ったのですが買わなくてもよかったです(笑)

 

ですがぼく個人的には、焼肉のあの独特のジュージュー音があまり聞こえてこなかったので少し残念でした・・・。

 

40代女性:「大きいので収納に困る・・・」

去年の春から息子が一人暮らしを始めたので、我が家は現在、旦那とワンちゃんだけの生活をおくっています。

 

「たまには家で焼肉したいねー」なんて話題を月に一回くらい旦那から提案されてはいたのですが、どうしてもあの煙、お肉を焼いたあとの部屋のニオイを考えるとなかなかやろうとは思わないんですよね・・・。

 

私も、焼き肉が嫌いという訳ではないですし、毎月のように焼肉を懇願してくる旦那さんがなんだかかわいそうに思えてきたので、口コミ評価の高いザイグルプラスを買ってみることに!

 

届いた日に早速、特売のお肉と野菜を買って焼肉をしました!これには何も知らない旦那さんは帰ってきてから大喜びしてました(笑)

 

たしかに、煙は少ないですし、終わった後のお部屋のニオイも気になりません。

 

ですが、一点だけ言わせてもらえればザイグルプラスは二人では大きいかなー・・・、って感じです。

 

高さもあるので、けっこう収納場所には困ります・・・。

 

でも、これで煙やニオイを気にせずにいつでも焼肉ができるようになったので、買ってよかったです^^

 

30代男性:「肉が焼けたか見えにくい・・・」

友人から頂いたのですが、なんだかんだで週一くらいのペースで使ってます(笑)

 

評判通り、煙も少ないですし、焼肉をしたあとのあのいやーなニオイもほとんどないので☆5つと言いたいところなんですが、これからザイグルプラスを購入しようとしてる人の参考になればと思い、心を鬼にして1点だけ苦言といいますか、気になったところを正直に言わせて頂きたいと思います。

 

それは、ヒーターが赤いので、少し肉が焼けたかどうかが見えにくいかなー、という部分ですね。

 

正直慣れれば全く問題ないですが(笑)

 

 

100件以上のザイグルプラスの口コミを見ましたが、悪評価というかネガティブな内容の投稿があったのがこちらの3つだけでした。

 

20代男性の方の投稿で、「焼肉の音(ジュージュー音)が聞こえない」とのことでしたがザイグルプラスは一般的なホットプレートとは違い、赤外線で焼くため、たしかにこのジュージュー音は小さいかもしれません。

 

「煙とかニオイの問題はいいから聴覚的にも焼肉を本気で楽しみたい!」という方はザイグルではなくホットプレートの方がいいかもしれませんね。

 

40代女性の「収納場所に少し困った」とのことですが、ザイグルプラスは遠赤外線調理で下からも上からも両面から熱を伝えるので、たしかに普通のホットプレートに比べたら高さも大きさもあります。

 

もし小さい食卓だったり、一人暮らしやカップルやご夫婦二人でお使いになるには少し大きいかもしれません。

 

おひとり様や2,3人でのご使用をご検討している方は、ザイグルミニの方をおすすめします。購入前に、収納場所について心配のある方は置けるところがあるかどうか先にチェックしといたほうが良さそうですね。

 

最後に30代男性の「肉が焼けたか見えにくい」についてですが、上述しているようにザイグルプラスは遠赤外線による加熱なので、ホットプレートなどの熱で焼く調理方法と比べるとたしかに焼き色はつきにくいですし、焼けたかの確認はしずらいかもしれません。

 

ですが、赤外線で焼くため、焼き色がついていなくても中までしっかり火は通っていますし、慣れれば問題ないとのことなので、この点はそこまで気にしなくてもいいかと思います。

 

 

「ザイグルプラス」は高評価ばっかり!

 

 

 

あまり評価のよくなかった口コミから先にまとめましたが、高評価の方が圧倒的に多かったです。

 

なにも気にせず焼肉を家族で楽しめる!

 

洗いやすさもばっちり!

 

本当に煙が出ないのでびっくり!

 

焼き鳥も一度に15本は余裕でいける!

 

ホットプレートとガスコンロの出番がなくなった!

 

ノンフライヤーとしても手軽に使用できる!

 

焼き芋に挑戦したけど簡単にうまくできた!

 

狭いキッチンでも洗いやすい!

 

魚を焼いてもふっくら仕上がる!

 

煙が出ないだけじゃなく、油はねもない!

 

 

肉だけじゃく、魚や焼き芋など、更にはノンフライヤーとして使ってる人が多かったのが驚きでした!

 

後片付けに関してもプレート自体が簡単に外せる仕様になってるので、簡単に手間がかからない、との声も多かったですね。

 

ザイグルシリーズの中でも、最もハイクラスモデルのザイグルプラス。

 

ほとんど煙を出さない加熱方法を追求したザイグルのさらに先をいっています。

 

「美味しさ」と「快適さ」を兼ねそろえてますので、ホームパーティーのお供に是非おすすめです^^

 

 

 

 

そもそもザイグルってなに??

 

 

 

「煙・匂いを気にせずに卓上でおいしい赤外線調理を」

 

のコンセプトのもと誕生したザイグル。

 

こちらのページでご紹介してるザイグルプラス以外にもザイグルハンサム、ザイグルミニなどのシリーズがあります。

 

家で焼肉したいけど煙がすごくてできない・・・。

 

お店みたいな炭火焼の味を家でも楽しみたい!

 

簡単に使えて後片付けも楽なものがいい!

 

できればヘルシーに調理できるものがいい!

 

なんて方におススメの調理器になります^^

 

 

ザイグルだと煙が出ない調理が可能に!

 

ザイグルの真骨頂はイヤな煙を抑えて調理ができることになります。

 

やはりこの悩みがあることによって、だんだんホットプレートを使う機会が減っていく方が多いかと思います・・・。

 

煙が出ると当然ニオイも部屋に残ってしまい、洋服やカーテンなんかにニオイがついてしまいます。お腹いっぱいになったあとのあのニオイ、ほんとに苦痛ですよね。

 

また、煙を除去するために換気扇をグルングルン回すと電気使用量も多くなり、なりよりうるさいんですよね。エコ対策にもよくありません。

 

ザイグルは、食材をジンワリとそして素早く加熱できる赤外線効果でおいしい料理を仕上げてくれます。上部ヒーターからの赤外線が食材の内部から分子を振動させて加熱する方式(輻射熱)とプレートからの加熱(伝導熱)の両方を利用するのでプレート温度を抑えてもしっかり食材を加熱します。

 

プレート温度を煙が出るほどに上げて調理する必要がないので、快適な空間で食事を楽しむことができます^^

 

 

ザイグルのおいしさの秘訣は遠赤外線!

 

ザイグルは炭火に代表される直火調理(赤外線の輻射熱調理)を採用している事で焼肉はもちろんのこと、焼魚や厚みのある肉(ブロック肉)も美味しく調理することが可能です。

 

特に厚みのあるお肉をジューシーに焼き上げるのはザイグルの得意技となります。

 

私達にとって身近な赤外線といえば、太陽の光になります。宇宙のかなたにある太陽の光は地球にも暖かさと恩恵を与えてくれています。

 

例えば、ガスによる火は遠くにあるものを温めることはできません。風が吹いてしまうと熱がなびいてもしまいます。しかし、太陽の光に含まれる赤外線は遠くのものまでシッカリとまっすぐ暖めています。 その太陽の光と同様の赤外線を利用して輻射熱で加熱をするザイグルは、小さな空間で自然の恵みと同じ方法を使いながら調理をしています。

 

 

ザイグルはお手入れも簡単!

 

調理器具で気になるのは、お手入れですよね・・・。

 

ホットプレートにこびり付いた焦げを取るのはもうウンザリなんて方も多いかと思います。

 

ザイグルは焼いた食材が焦げてプレートにこびり付きづらいので、調理が終わったら、取り外し可能のフッ素加工プレートを外して軽く洗うだけでOKなんです。それでも面倒と言う方は、キッチンペーパーなどを濡らしてサッと拭くだけでも綺麗になっちゃいます。

 

なので、ザイグルを使えば煙や匂いを気にせずに美味しく食事を楽しめるだけではなく、片付けを気にする必要はありません。

 

 

 

 

「ザイグル」と「ザイグルプラス」の違いについて

 

 

 

自宅で焼肉するのに便利な赤外線調理器のザイグルシリーズ。

 

では旧モデルのザイグルと最新モデルのザイグルプラスは一体どこが違うのでしょうか・・・。

 

それぞれの特徴と違いを解説していきたいと思います!

 

 

ザイグルの場合は、無煙ではなく極少煙となっていますが、発売以来、通販業界では売れているシリーズとなりました。

 

ジャパネットで紹介された時の反響もかなり大きかったですね。まだやかた社長が現役バリバリだったころかと思います(笑)

 

このおかげで、ザイグルの知名度も一気に上がりました。

 

 

ザイグルから「プラス」した4つの変更点

 

重さが若干重くなった

(3,5キロ⇒3,7キロ)

 

電源コードが長くなった

(1,5メートル⇒3メートル)

 

温度ダイヤルに通電確認ランプが付いた

 

プレートが2分割になった

 

この4つの変更点を見て分かったことは、旧モデルのザイグルやザイグルミニの良かったところはそのまま残し、お客様からのクレームや要望の声があった箇所を改良したようです。

 

ザイグルとザイグルプラスでは、肉や野菜の焼き上がりや電気代などには特別変化はありません。重さが重くなった点は特に気にしなくて良いかと思いますが、電源コードが長くなったのは便利ですよね。

 

ザイグルでも延長コードを使えばも問題ないんじゃ?と思うかもしれないですが、延長コードを使うのと、コンセントに直結できる方では、断然直結できる方がいいです。

 

延長コードを使っていると、肉の焼き上がり時間に違いが出ることが少なからず出てくることがあるみたいです。今回、ザイグルプラスの口コミを調べる上で、ザイグルの口コミに関しても調べてみましたが、電源コードの短さについてレビューしてる方もけっこういました。

 

そういった声が多かったので、ザイグルプラスで改良されたのかと思います。

 

 

 

 

通電確認ランプに関しての不満の声は確認できなかったですが、この写真を見てわかる通り、従来のものより使いやすそうですね^^

 

 

 

 

最後に4つ目の変更点ですが、旧タイプのザイグルのプレートは画像のように分割できなかったのですがザイグルプラスでは2分割にできるようになりました。、

 

従来のモデルでは2分割できないので、

 

「シンクで洗う時はかなり大変・・・」

 

「洗うとき、他の洗い物を片付けてからじゃやないときつい・・・」

 

といった声が少なくはなかったです。

 

あと片付けが面倒だと、何回か使っているうちに潜在的にその器具を使いたくなくなってしまうこともあるので、これはとてもいい改良だと思います^^

 

こうして比べてみますと、4つの改良になりますが、けっこう消費者の的を得たものかなー、と思います!

 

 

ザイグルプラスを調べる上で、どこで購入すれば最安値で購入できるかも合わせて調査しましたが、ザイグルの公式サイトでの購入が一番お得でした。

 

ただし、発売以来ずっと大好評につき生産が追い付いてないみたいです・・・。

 

ザイグルプラスの在庫状況、入荷時期に関してはザイグルプラスの販売ページにてチェックしてください。

 

お得なキャンペーンを行っている時期もありますので、こまめにチェックした方がお得にお買い求めできますよ^^